味を占める

【読み】 あじをしめる
【意味】 味を占めるとは、一度味わったうまみや面白みを忘れられず、もう一度同じことを期待すること。

【味を占めるの解説】

【注釈】 一度うまくいく体験をすると、いい気になって同じことをくり返し、結果的に好ましくない場合に用いる。
「占める」は、占有する、手に入れるの意味から、(うまみを)知るの意。
【出典】
【注意】
【類義】
【対義】
【英語】
【用例】 「ビギナーズラックで勝ったのに味を占めて、ギャンブルにのめりこんでいるらしい」

【分類】

【オススメ情報】

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

語源由来辞典四字熟語辞典違いがわかる事典日本語俗語辞書

Copyright ©2011- 故事ことわざ辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス