圧巻

【読み】 あっかん
【意味】 圧巻とは、書物、劇、催し物など、全体の中でもっともすぐれているところ。

【圧巻の解説】

【注釈】 「巻」とは、昔中国で行われた官吏登用試験に用いられた答案用紙のこと。
もっともすぐれた答案用紙を一番上に置き、他を圧したという故事に基づく。
そこから、他にぬきんでた詩文、書物の中ですぐれた部分の意味となり、詩文以外でも、全体の中でもっともすぐれた部分をいうようになった。
【出典】
【注意】 「圧観」と書くのは誤り。
【類義】
【対義】
【英語】
【用例】 「最後のあのシーンは圧巻だった」

【分類】

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

語源由来辞典四字熟語辞典違いがわかる事典日本語俗語辞書

Copyright ©2011- 故事ことわざ辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス