頭の上の蠅を追え

【読み】 あたまのうえのはえをおえ
【意味】 頭の上の蠅を追えとは、とかく人の世話を焼きたがる者に対して、それよりもまず自分自身のことをしっかり始末せよということ。

【頭の上の蠅を追えの解説】

【注釈】 自分の頭の上にたかる蠅さえ、ろくに追い払うことが出来ないのに、他人の頭の上の蠅を追い払おうとするなという意味から。
おせっかいな者へ軽蔑の気持ちを込めていったことば。
【出典】
【注意】
【類義】 己の頭の蠅を追え/自分の頭の蠅を追え/人の事より足下の豆を拾え/人の事より我が事/人の蠅を追うより我が頭の蠅を追え/めいめい自分の洟をかめ/我が頭の蠅を追え/我が身の蠅を追え
【対義】
【英語】 Let every man skin his own skunk.(各々自分のスカンクの皮を剥ぐがよい)
【用例】 「君は四六時中友達の心配ばかりしているが、まずは頭の上の蠅を追え」

【分類】

【オススメ情報】

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

オールガイド語源由来辞典類語玉手箱日本語俗語辞書

Copyright ©2011- 故事ことわざ辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス