当たって砕けろ

【読み】 あたってくだけろ
【意味】 当たって砕けろとは、成功するかどうかはわからないが、とにかく思いきってやってみよということ。

【当たって砕けろの解説】

【注釈】 当たってみて砕けてしまっては元も子もないが、それだけ決死の覚悟でのぞめば成功する可能性も高くなるのだから、やるだけやってみろということ。
駄目で元々という心意気でやってみれば案外うまくいくかもしれないとして、きわめて難しい状況を打開するための決意をうながすことば。
「当たって砕けよ」とも。
英語訳の「Go for broke.」は、米軍日系二世部隊の合言葉として使われた。
【出典】
【注意】
【類義】 一か八か/一擲乾坤を賭す/乾坤一擲/丁か半か/伸るか反るか
【対義】 石橋を叩いて渡る
【英語】 Go for broke.(当たって砕けよ)
Take your venture, as many a good ship has done.(多くのよい船を見習って君も冒険をせよ)
【用例】 「当たって砕けろだ、ふられる確率も高いが、告白のチャンスを逃したくない」

【分類】

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

語源由来辞典四字熟語辞典違いがわかる事典日本語俗語辞書

Copyright ©2011- 故事ことわざ辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス