馬鹿の一つ覚え

【読み】 ばかのひとつおぼえ
【意味】 馬鹿の一つ覚えとは、愚かな者が何か一つだけのことを覚え、どんな場面でも得意になって言ったり、したりすること。

【馬鹿の一つ覚えの解説】

【注釈】 得意気になって、一つのことを何度も繰り返す者をあざけっていうことば。
【出典】
【注意】
【類義】 阿呆の一つ覚え
【対義】
【英語】 He is a bad musician that can sing but one song.(一つの歌しか歌えない者は能無し楽士である)
【用例】 「馬鹿の一つ覚えみたいにナポリタンばかり食べていた時期があった」

【分類】

【オススメ情報】

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

語源由来辞典類語辞典四字熟語辞典違いがわかる事典日本語俗語辞書

Copyright ©2011- 故事ことわざ辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス