馬脚を現す

【読み】 ばきゃくをあらわす
【意味】 馬脚を現すとは、隠していた本性や悪事がばれることのたとえ。

【馬脚を現すの解説】

【注釈】 「馬脚」とは芝居で馬の足に扮する役者のことで、馬の足を演じていた役者がうっかり自分の姿(足)を見せてしまうことから、隠していた本来の姿が表にあらわれること、化けの皮がはがれることをいう。
「馬脚を露わす(馬脚を露す)」とも書く。
【出典】 古典劇『元曲陳州糶米』第三折
【注意】 「馬脚を出す」というのは誤り。
【類義】 尻尾を出す/尻が割れる/化けの皮が剥がれる/化けの皮を現す
【対義】
【英語】 To show the cloven hoof.(割れたひづめが現れる[本性を現す])
※ 悪魔は割れたひづめを持つヤギに象徴されていたことから。
【用例】 「彼は普段はおとなしい人だったが、激怒したときに馬脚を現す結果に陥ってしまった」

【分類】

【オススメ情報】

【オールガイドリンク】

馬脚をあらわすの意味・語源・由来 - 語源由来辞典

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

語源由来辞典類語辞典四字熟語辞典違いがわかる事典日本語俗語辞書

Copyright ©2011- 故事ことわざ辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス