走り馬にも鞭

【読み】 はしりうまにもむち
【意味】 走り馬にも鞭とは、勢いのある者や強い者に、さらに力を加えて勢いを激しくすることのたとえ。

【走り馬にも鞭の解説】

【注釈】 走っている馬にさらに鞭を打ち、速く走らせることから。
「走る馬に(も)鞭」ともいう。
【出典】
【注意】
【類義】 油を掛ける/油を以て火を救う/鬼に金梃/鬼に金棒/鬼に金もたす/鬼に鉄杖/駆け馬に鞭/獅子に鰭/薪に油を添える/虎に翼/飛脚に三里の灸/火に油を注ぐ/弁慶に薙刀/吠える犬にけしかける/帆掛け船に櫓を押す/燃える火に薪を添う/行く馬に鞭/竜に翼を得たる如し
【対義】 餓鬼に苧殻
【英語】
【用例】 「あのチームに彼女が加わるなんて、走り馬にも鞭だ」

【分類】

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

語源由来辞典四字熟語辞典違いがわかる事典日本語俗語辞書

Copyright ©2011- 故事ことわざ辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス