百鬼夜行

【読み】 ひゃっきやこう
【意味】 百鬼夜行とは、悪人などがのさばって、わがもの顔に振舞うこと。

【百鬼夜行の解説】

【注釈】 いろいろな妖怪が、夜中に列をなして横行する意味から。
「百鬼」とは、たくさんの妖怪。
「夜行」とは、夜に出歩いたり活動したりすることで、「やぎょう」とも読む。
【出典】
【注意】 「百鬼夜業」と書くのは誤り。
【類義】
【対義】
【英語】
【用例】

【分類】

【オススメ情報】

【オールガイドリンク】

百鬼夜行(ひゃっきやこう)の類語・同義語 - 類語同義語辞典
百鬼夜行の意味・読み・漢検級・由来・類義語・対義語 - 平明四字熟語辞典

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

語源由来辞典類語辞典四字熟語辞典違いがわかる事典日本語俗語辞書

Copyright ©2011- 故事ことわざ辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス