武士に二言はない

【読み】 ぶしににごんはない
【意味】 武士に二言はないとは、武士は信義と面目を重んじるものだから、一度口にしたことばを取り消したり、約束を破るようなことはしないということ。

【武士に二言はないの解説】

【注釈】 「二言」とは、前に言ったことと違うことを言うこと。また、その言葉。
「武士に二言なし」「侍二言なし」ともいう。
現代では、これを応用して「男に二言はない」という言い方が生まれ、更に発展させた「女に二言はない」という言い方もある。
【出典】
【注意】
【類義】 君子に二言なし/男子の一言金鉄の如し/武士の一言金鉄の如し
【対義】
【英語】 Promise is debt.(約束は負債である)
A bargain is a bargain.(約束は約束)
An honest man's word is as good as his bound.(正直者は約束を守る)
【用例】 「武士に二言はない。あなたとの約束は必ず守る」

【分類】

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

語源由来辞典四字熟語辞典違いがわかる事典日本語俗語辞書

Copyright ©2011- 故事ことわざ辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス