深い川は静かに流れる

【読み】 ふかいかわはしずかにながれる
【意味】 深い川は静かに流れるとは、分別のある人や思慮深い人は、ゆったりとしていてやたらに騒がないというたとえ。中身がある人は悠然としていて、出来ていない人ほど騒々しいものだということ。

【深い川は静かに流れるの解説】

【注釈】 英語のことわざ「Still waters run deep.」の訳。
深い川の流れは、浅い川のように水音を立てず、静かであることから。
「静かに流れる川は深い」ともいう。
【出典】
【注意】
【類義】 食い付く犬は吠え付かぬ/上手の鷹が爪隠す/大賢は愚なるが如し/大賢は愚に近し/大巧は巧術なし/大巧は拙なるが若し/大才は愚の如し/大智は愚の如し/大知は知ならず/鳴かない猫は鼠捕る/鼠捕る猫は爪隠す/能ある鷹は爪を隠す/能ある猫は爪隠す/猟する鷹は爪隠す
【対義】 空き樽は音が高い浅瀬に仇波/能無し犬の高吠え/能無し犬は昼吠える/光るほど鳴らぬ/吠える犬は噛みつかぬ/痩せ犬は吠える
【英語】 Still waters run deep.(静かな川の水は深く流れる)
Be still, ane have will.(静かにしていて志を遂げよ)
【用例】 「外野の人たちにあらぬ噂を立てられても、彼は深い川が流れるごとく悠然とした態度を貫き通した」

【分類】

【オススメ情報】

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

オールガイド語源由来辞典四字熟語辞典類語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2011- 故事ことわざ辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス