付和雷同

【読み】 ふわらいどう
【意味】 付和雷同とは、しっかりとした主義、主張を持っておらず、たやすく他人の意見に同調すること。

【付和雷同の解説】

【注釈】 「付和」とは、自分にしっかりとした考えがなく、軽々しく他人のことばに合わせるすること。
「雷同」とは、雷がなると万物がそれに応じて響くこと。
『礼記』に「勦説する毋れ、雷同する毋れ(他人の説を盗んで自分の説としてはいけない、他人の意見にむやみに賛同するものではない)」とあるのに基づく。
単に「雷同」ともいう。
「附和雷同」とも書く。
【出典】 『礼記』
【注意】 「不和雷同」と書くのは誤り。
【類義】 尻馬に乗る/同じて和せず
【対義】
【英語】
【用例】 「あの政治家は、いつも多数派に付和雷同する」

【分類】

【オススメ情報】

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

語源由来辞典四字熟語辞典違いがわかる事典日本語俗語辞書

Copyright ©2011- 故事ことわざ辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス