一押し二金三男

【読み】 いちおしにかねさんおとこ
【意味】 一押し二金三男とは、女性の愛を得るために必要なものの順序をいったもので、一番大事なのが押しの強さ、二番目に金があること、三番目が男前であるということ。

【一押し二金三男の解説】

【注釈】 女性の愛を得るためには、男前であることが重要ではなく、臆病にならないことが大事だといったことば。
【出典】
【注意】
【類義】 一押し二金三姿四程五芸/一押し二金三暇四男五芸/一暇二金三男
【対義】
【英語】
【用例】 「一押し二金三男というが、積極的にアプローチしたおかげで、高嶺の花と思っていた彼女と交際できた」

【分類】

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

語源由来辞典四字熟語辞典違いがわかる事典日本語俗語辞書

Copyright ©2011- 故事ことわざ辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス