異口同音

【読み】 いくどうおん
【意味】 異口同音とは、多くの人が口をそろえて同じことを言うこと。また、多くの人の意見が一致すること。

【異口同音の解説】

【注釈】 「異口」は、いろいろな人の口の意。
「同音」は、口をそろえて言うの意。
「いこうどうおん」とも読む。
【出典】 『抱朴子』 『観普賢経』
【注意】 「異句同音」と書くのは誤り。
「いくうどうおん」と読むのは誤り。
【類義】 異口同辞/異口同声/異人同辞
【対義】
【英語】
【用例】 「皆が異口同音に反対を唱えた」

【分類】

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

語源由来辞典四字熟語辞典違いがわかる事典日本語俗語辞書

Copyright ©2011- 故事ことわざ辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス