鴨が葱を背負って来る

【読み】 かもがねぎをしょってくる
【意味】 鴨が葱を背負ってくるとは、うまいことが重なり、ますます好都合であることのたとえ。

【鴨が葱を背負ってくるの解説】

【注釈】 鴨鍋に葱はつきものだが、鴨が自分で葱まで背負ってやって来てくれれば、すぐに食べられて好都合であることから。
多くは、お人好しが、こちらの利益になる材料を持ってくることを言う。
略して「鴨葱」とも。
【出典】
【注意】 直接その相手に対して使うのは失礼にあたる。
誤用例 「鴨が葱を背負って来て下さったようなお話を頂いてありがとうございます」
【類義】 開いた口へ団子/開いた口へ牡丹餅棚から牡丹餅/寝耳へ小判/寝耳へ水の果報
【対義】 蒔かぬ種は生えぬ
【英語】
【用例】 「あんな高額な商品を買ってくれた上に、家族や友達にまで勧めてくれるなんて、鴨が葱を背負ってくるとはこのことだ」

【分類】

【オススメ情報】

【オールガイドリンク】

カモネギの類語・同義語 - 類語同義語辞典
鴨ねぎ(かもねぎ)の意味 - 日本語俗語辞書

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

語源由来辞典類語辞典四字熟語辞典違いがわかる事典日本語俗語辞書

Copyright ©2011- 故事ことわざ辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス