完璧

【読み】 かんぺき
【意味】 完璧とは、欠点や足りない部分が全く無いこと。

【完璧の解説】

【注釈】 璧とは、環形に磨き上げた上質の玉器のこと。
傷のない完全な璧という意味から、何ひとつ欠点も傷もないことをいう。
中国、戦国時代、「和氏(かし)の璧」を貸さなかった秦の昭王と、藺相如が命がけで戦い、ついに璧を持ち帰ったという故事に基づく。
【出典】 『史記』
【注意】 「完壁」と書くのは誤り。
【類義】 間然するところなし/完全無欠
【対義】
【英語】
【例文】 「非の打ちどころのない完璧な戦略だ」

【分類】

【関連リンク】

「完璧」の語源・由来

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

意味類語辞典語源由来辞典違いがわかる事典なぜなに大事典日本語俗語辞書

Copyright ©2011- 故事ことわざ辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス