捲土重来

【読み】 けんどちょうらい
【意味】 捲土重来とは、一度敗れた者が態勢を立て直し、再び勢力を盛り返すこと。

【捲土重来の解説】

【注釈】 砂ぼこりを巻き上げるごとく、すさまじい勢いで重ねてやって来るの意味から。
「捲土」は「巻土」とも書く。
「重来」は「じゅうらい」とも読む。
「捲土」は、砂埃を巻き上げるという意味。
【出典】 杜牧『題烏江亭』
【注意】 砂埃を巻き上げて襲来してくるという意味で使うのは誤り。
誤用例 「捲土重来しながら敵が攻めてきた」
【類義】 起死回生/起死再生
【対義】 再起不能
【英語】
【用例】 「一度は諦めた夢ですが、もう一度学生に戻り、捲土重来再び学問の道を目指したいと思います」

【分類】

【オススメ情報】

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

語源由来辞典四字熟語辞典違いがわかる事典日本語俗語辞書

Copyright ©2011- 故事ことわざ辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス