首が回らない

【読み】 くびがまわらない
【意味】 首が回らないとは、借金などが多くて、やりくりができないことのたとえ。

【首が回らないの解説】

【注釈】 借金などで精神的に追い詰められると、首の周りの筋肉がかたくなり、動くはずの首も動かなくなることから。
【出典】
【注意】 お金が有り余っていることを、「首が回り過ぎる」とは言わない。
【類義】
【対義】
【英語】
【用例】 「今の収入だけではどうにも首が回らないから、深夜のアルバイトを探そう」

【分類】

【オススメ情報】

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

語源由来辞典四字熟語辞典違いがわかる事典日本語俗語辞書

Copyright ©2011- 故事ことわざ辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス