蜘蛛の子を散らす

【読み】 くものこをちらす
【意味】 蜘蛛の子を散らすとは、大勢の者が四方八方に散って逃げるようす。

【蜘蛛の子を散らすの解説】

【注釈】 蜘蛛の子の入っている袋を破ると、中から多数の蜘蛛の子が出てきて、四方八方に散る様子からいう。
【出典】
【注意】 逃げる場面以外で使うのは誤り。
誤用例 「ここ数年であの一体は蜘蛛の子を散らすようにビルが乱立するようになった」
「雲の子を散らす」と書くのは誤り。
【類義】
【対義】
【英語】
【用例】 「ついさっきまで全員集合していたのに、彼が来たら蜘蛛の子を散らすように誰もいなくなった」

【分類】

【オススメ情報】

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

オールガイド語源由来辞典類語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2011- 故事ことわざ辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス