眉に唾を付ける

【読み】 まゆにつばをつける
【意味】 眉に唾をつけるとは、だまされないように用心することのたとえ。

【眉に唾をつけるの解説】

【注釈】 狐や狸に化かされないためには、眉に唾をつけると良いという俗言から、疑わしい物に騙されないために用心することをいう。
「眉唾」「眉に唾を塗る」「眉に唾をする」「眉毛に唾を付ける」とも。
【出典】
【注意】
【類義】
【対義】
【英語】
【用例】 「簡単に金儲けができるという話を彼に持ちかけられたが、彼の話はいつも眉に唾をつけて聞いているよ」

【分類】

【オススメ情報】

【オールガイドリンク】

眉つばもの(まゆつばもの)の類語・同義語 - 類語同義語辞典
眉唾の意味・語源・由来 - 語源由来辞典
眉つば(まゆつば)の類語・同義語 - 類語同義語辞典

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

語源由来辞典類語辞典四字熟語辞典違いがわかる事典日本語俗語辞書

Copyright ©2011- 故事ことわざ辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス