鳴く猫は鼠を捕らぬ

【読み】 なくねこはねずみをとらぬ
【意味】 鳴く猫は鼠を捕らぬとは、おしゃべりな者は、口先だけで実行力がないことのたとえ。

【鳴く猫は鼠を捕らぬの解説】

【注釈】 よく鳴く猫はあまり鼠を捕らず、鼠を捕る猫は鳴かないことから。
【出典】
【注意】
【類義】 空き樽は音が高い/能無し犬の高吠え/能無し犬は昼吠える/能無しの口叩き/光るほど鳴らぬ/吠える犬は噛みつかぬ/痩せ犬は吠える
【対義】 食い付く犬は吠え付かぬ/鳴かない猫は鼠捕る/鼠捕る猫は爪隠す/能ある鷹は爪を隠す/能ある猫は爪隠す
【英語】
【用例】 「彼は口ばかり達者で成績が伴わない。鳴く猫は鼠を捕らぬというやつだ」

【分類】

【オススメ情報】

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

語源由来辞典類語辞典四字熟語辞典違いがわかる事典日本語俗語辞書

Copyright ©2011- 故事ことわざ辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス