情けが仇

【読み】 なさけがあだ
【意味】 情けが仇とは、相手に対して好意や同情心を持ってしたことが、かえってよくない結果を招くことのたとえ。

【情けが仇の解説】

【注釈】
【出典】
【注意】
【類義】 恩が仇/慈悲が仇になる/情けが仇/情けの罪科/情けも過ぐれば仇となる/始めの情け今の仇
【対義】 情けは人の為ならず
【英語】
【用例】 「金持ちの親は子供に大金を与えていたが、それは情けが仇というもので、子は成長できないままだった」

【分類】

【オススメ情報】

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

語源由来辞典類語辞典四字熟語辞典違いがわかる事典日本語俗語辞書

Copyright ©2011- 故事ことわざ辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス