猫の目

【読み】 ねこのめ
【意味】 猫の目とは、物事がめまぐるしく変化することのたとえ。

【猫の目の解説】

【注釈】 猫の目は、明暗によって丸くなったり細くなったりして、形や大きさが激しく変わることから。
「猫の眼」とも書く。
【出典】
【注意】 忙しく動く意味で使うのは誤り。
誤用例 「猫の目のように動き回る子供たち」
【類義】 女の心は猫の目
【対義】
【英語】
【用例】 「あの上司が言うことは、猫の目のように変わる」

【分類】

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

語源由来辞典違いがわかる事典なぜなに大事典日本語俗語辞書

Copyright ©2011- 故事ことわざ辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス