猫の手も借りたい

【読み】 ねこのてもかりたい
【意味】 猫の手も借りたいとは、非常に忙しいため、誰でもいいから手伝いが欲しいことのたとえ。

【猫の手も借りたいの解説】

【注釈】 鼠を捕ること以外は何の役にも立たないような猫であっても、その手を借りたいと思うほど忙しいという意味から。
【出典】
【注意】 「誰でもいい」という意味合いを含むので、相手に直接言うと失礼にあたる。
誤用例 「ご多忙かとは存じますが、この時期我が社は猫の手も借りたい状態なので、よろしければお手伝い願えませんか」
【類義】 犬の手も人の手にしたい
【対義】
【英語】
【用例】 「今は猫の手も借りたいほど忙しいシーズンだが、先月などは暇を持て余していた」

【分類】

【オススメ情報】

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

オールガイド語源由来辞典類語辞典日本語俗語辞書

Copyright ©2011- 故事ことわざ辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス