奥歯に衣着せる

【読み】 おくばにきぬきせる
【意味】 奥歯に衣着せるとは、思ったことを率直に言わず、遠まわしに思わせぶりな言い方をすること。

【奥歯に衣着せるの解説】

【注釈】 「衣」は、着物・衣類のこと。
奥歯に衣をかぶせたり、何かが詰まったりすれば、発音が不明瞭になることから、物事をはっきり言わずに何か隠しているような言い方をすること。
「奥歯に衣を着せる」ともいう。
【出典】
【注意】 「衣」を「ころも」と読むのは誤り。
「歯に衣着せる」は誤り。
【類義】 奥歯に物が絡まる/奥歯に物が挟まる
【対義】 歯に衣着せぬ
【英語】
【用例】 「思い返してみると、あのとき彼女は何か不満でもあるかのように、奥歯に衣着せた物言いだった」

【分類】

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

語源由来辞典四字熟語辞典違いがわかる事典日本語俗語辞書

Copyright ©2011- 故事ことわざ辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス