鬼が出るか蛇が出るか

【読み】 おにがでるかじゃがでるか
【意味】 鬼が出るか蛇が出るかとは、これからどんな恐ろしいことが起きるか予測ができないことのたとえ。

【鬼が出るか蛇が出るかの解説】

【注釈】 将来どんなことが待ちかまえているのか、予測がつかないときに使う。
「鬼」も「蛇」も不気味なものを表す。
もともとは、からくり人形を操る人形師が客の好奇心を煽る口上から出たことば。
【出典】
【注意】 鬼も蛇も不気味なもののたとえとして使っているのだから、他人に使う場合は失礼に当たる。
誤用例 「息子さんは変わった感性をお持ちですね。この先それが鬼が出るか蛇が出るかわかりませんね」
【類義】 鬼が出るか仏が出るか
【対義】
【英語】
【用例】 「安定している会社勤めをやめて、自分で事業を始めよう。さて、鬼が出るか蛇が出るか」

【分類】

【オススメ情報】

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

語源由来辞典類語辞典四字熟語辞典違いがわかる事典日本語俗語辞書

Copyright ©2011- 故事ことわざ辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス