男は度胸、女は愛嬌

【読み】 おとこはどきょう、おんなはあいきょう
【意味】 男は度胸女は愛嬌とは、男にとって大事なのは、決断力があり物怖じしないことで、女にとって大事なのは、にこやかでかわいらしい振る舞いだということ。

【男は度胸女は愛嬌の解説】

【注釈】 男女のあり方を「度胸」と「愛嬌」の「きょう」の語呂を合わせて言ったことば。
「女は愛嬌、男は度胸」とも。
あとに「坊主はお経」と続けてもいう。
【出典】
【注意】
【類義】
【対義】
【英語】
【用例】 「男は度胸、女は愛嬌というが、彼の奥さんは本当に笑顔が素敵でかわいらしい女性だ」

【分類】

【オススメ情報】

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

語源由来辞典四字熟語辞典違いがわかる事典日本語俗語辞書

Copyright ©2011- 故事ことわざ辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス