梨園

【読み】 りえん
【意味】 梨園とは、演劇界のこと。特に、歌舞伎役者の世界のこと。

【梨園の解説】

【注釈】 音楽を愛し、精通していた唐の玄宗皇帝は、宮中音楽隊の殿上で演奏する者を選び、梨の木が植えてある庭園で養成した。
また、舞踏をする者も養成し、これらの人たちが「皇帝の梨園の弟子」と呼ばれたという故事に基づく。
【出典】 『唐書』
【注意】
【類義】
【対義】
【英語】
【用例】 「彼女は梨園の妻として嫁入りしたそうで、さぞかし大変なことだろう」

【分類】

【オススメ情報】

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

語源由来辞典四字熟語辞典違いがわかる事典日本語俗語辞書

Copyright ©2011- 故事ことわざ辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス