領袖

【読み】 りょうしゅう
【意味】 領袖とは、集団を率いる長となる人物のたとえ。

【領袖の解説】

【注釈】 「領」は襟、「袖」はそでのことで、衣服で襟と袖は特に目立つ重要な場所であることから。
『晋書・魏舒伝』には「魏舒は堂堂として人の領袖なり(魏舒は風格が堂々としており、人の上に立つ人物である)」とある。
晋の文帝が魏舒の才能を評価して言ったことば。
【出典】 『晋書』
【注意】
【類義】
【対義】
【英語】
【用例】 「その日は各界の領袖が集まり、懇親会を開いた」

【分類】

【オススメ情報】

【オールガイドリンク】

領袖(りょうしゅう)の類語・同義語 - 類語同義語辞典
領袖の意味・語源・由来 - 語源由来辞典

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

語源由来辞典類語辞典四字熟語辞典違いがわかる事典日本語俗語辞書

Copyright ©2011- 故事ことわざ辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス