遼東の豕

【読み】 りょうとうのいのこ
【意味】 遼東の豕とは、世の中で知られているようなことを、自分だけが知っていると思い込んで得意がることのたとえ。

【遼東の豕の解説】

【注釈】 「遼東」は、中国遼寧省南部一帯の地のこと。
「豕」は、豚。
昔、中国の遼東で頭の毛の白い豚が生まれたので、珍しいものだからと王に献上することにした。
しかし遼東の人たちが河東まで行ったときに豚を見たら、そこにいた豚はみな頭の毛が白かったので、遼東の人たちは恥ずかしくなり引き返したという故事に基づく。
【出典】 『後漢書』
【注意】
【類義】
【対義】
【英語】
【用例】 「遼東の豕とも知らず、延々と自慢話を続けていた」

【分類】

【オススメ情報】

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

語源由来辞典類語辞典四字熟語辞典違いがわかる事典日本語俗語辞書

Copyright ©2011- 故事ことわざ辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス