柳眉を逆立てる

【読み】 りゅうびをさかだてる
【意味】 柳眉を逆立てるとは、美人がひどく怒るさま。

【柳眉を逆立てるの解説】

【注釈】 「柳眉」とは、柳の葉のように細くて美しい眉のことで、美人の眉のたとえ。
美人が美しい眉を釣り上げて怒るときのたとえ。
【出典】
【注意】 男性に使うのは誤り。
誤用例 「その時、彼は柳眉を逆立てて怒声をあげた」
【類義】 柳眉を蹴立てる/柳眉を釣り上げる
【対義】
【英語】
【用例】 「その女優は柳眉を逆立てて怒ったと思うや否や、一瞬にして美しい笑顔でカメラを見た」

【分類】

【オススメ情報】

【オールガイドリンク】

柳眉倒豎の意味・語源・由来 - 語源由来辞典

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

語源由来辞典類語辞典四字熟語辞典違いがわかる事典日本語俗語辞書

Copyright ©2011- 故事ことわざ辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス