溜飲が下がる

【読み】 りゅういんがさがる
【意味】 溜飲が下がるとは、わだかまっていた不平不満が消えて、気持ちがせいせいすること。

【溜飲が下がるの解説】

【注釈】 「溜飲」とは、飲食物が胃に溜まった状態で、すっぱい胃液が喉に上がってくること。
その溜飲が下がれば気分がすっきりすることからいう。
【出典】
【注意】 「溜飲を晴らす」というのは誤り。
【類義】 溜飲を下げる
【対義】
【英語】
【用例】 「これまで判定勝ちばかりだったが、ようやくKOで勝つことができ、溜飲が下がった」

【分類】

【オススメ情報】

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

語源由来辞典四字熟語辞典違いがわかる事典日本語俗語辞書

Copyright ©2011- 故事ことわざ辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス