才子才に倒れる

【読み】 さいしさいにたおれる
【意味】 才子才に倒れるとは、才能にすぐれた人は自分の才能を過信しすぎて、かえって失敗するものだということ。

【才子才に倒れるの解説】

【注釈】 「才子」とは、すぐれた才能を持つ人のこと。多く男性についていう。
「才子才に溺れる」ともいう。
【出典】
【注意】 「才知才に倒れる」というのは誤り。
【類義】 泳ぎ上手は川で死ぬ河童の川流れ川立ちは川で果てる/才子才に躓く/才知は身の仇/策士策に溺れる/山師山で果てる/山立ちは山で果てる/善く泳ぐ者は溺れ、善く騎る者は堕つ
【対義】
【英語】
【用例】 「自分は賢いから勉強などしなくても分かると言って努力を怠ると、必ず人生で躓くぞ。才子才に倒れるだ」

【分類】

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

語源由来辞典四字熟語辞典違いがわかる事典日本語俗語辞書

Copyright ©2011- 故事ことわざ辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス