砂上の楼閣

【読み】 さじょうのろうかく
【意味】 砂上の楼閣とは、一見すると立派に見えるが、基礎がもろくて長く維持できないもののたとえ。また、実現不可能なことのたとえ。

【砂上の楼閣の解説】

【注釈】 崩れやすい砂の上に建てられた楼閣は、基礎が不安定なのですぐに崩れることから。
「楼閣」とは、高くて立派な建物のこと。
【出典】
【注意】 「砂中の楼閣」というのは誤り。
【類義】 空中楼閣
【対義】
【英語】
【用例】 「いかにも立派な計画に見えたが、結局は砂上の楼閣に過ぎなかった」

【分類】

【オススメ情報】

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

語源由来辞典類語辞典四字熟語辞典違いがわかる事典日本語俗語辞書

Copyright ©2011- 故事ことわざ辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス