善は急げ

【読み】 ぜんはいそげ
【意味】 善は急げとは、良いと思ったことは、ためらわずただちに実行するべきだということ。

【善は急げの解説】

【注釈】 良いと思ったことは、躊躇せずただちに取りかかるのがよい。好機は逃がすべきじゃないという教え。
「善は急げ、悪は延べよ」と続けてもいう。
【出典】
【注意】 「思いついたが吉日」というのは誤り。
【類義】 旨い物は宵に食え/思い立ったが吉日/思い立つ日に人神なし/今日なし得ることは明日に延ばすな/今日の一針、明日の十針/好機逸すべからず
【対義】 悪は延べよ/急いては事を仕損じる
【英語】 Make hay while the sun shine.(日の当たっているうちに干し草を作れ)
As good soon as syne.(後でよりも、すぐの方が良い)
【用例】 「健康のために今日から禁煙を始めることにしたのか、それはいい。善は急げというからな」

【分類】

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

語源由来辞典四字熟語辞典違いがわかる事典日本語俗語辞書

Copyright ©2011- 故事ことわざ辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス