自縄自縛

【読み】 じじょうじばく
【意味】 自縄自縛とは、自分の言動によって身動きがとれなくなり、苦しい立場になることのたとえ。

【自縄自縛の解説】

【注釈】 自分でなった縄で自分自身を縛り、自由に動けなくなる意味から。
【出典】
【注意】
【類義】 悪因悪果因果応報自業自得/自業自縛/我が刀で首切る
【対義】
【英語】 The fowler is caught in his own net.(野鳥捕りが自分の網にかかる)
【用例】 「そんなことばかりしていると、自縄自縛に陥ってしまうよ」

【分類】

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

語源由来辞典違いがわかる事典なぜなに大事典日本語俗語辞書

Copyright ©2011- 故事ことわざ辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス