人後に落ちない

【読み】 じんごにおちない
【意味】 人後に落ちないとは、他人にひけをとらないこと。

【人後に落ちないの解説】

【注釈】 「人後」とは、人の後ろ、または下位。
李白の詩『夜郎に流され辛判官に贈る』にある「気岸遥かに凌ぐ豪士の前、風流あえて落ちんや他人の後に(盛んな心意気は豪傑を遥かに凌ぎ、風流さは人後に落ちなかった)」とあるのに基づく。
「人後に落つ」は、他人にひけをとるという意。
【出典】 李白・詩
【注意】 「人後」を「人語」と書くのは誤り。
【類義】
【対義】
【英語】
【例文】 「魚の知識に関しては、私も人後に落ちない」

【分類】

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

意味類語辞典語源由来辞典違いがわかる事典なぜなに大事典日本語俗語辞書食品食材栄養事典from Food

Copyright ©2011- 故事ことわざ辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス