焦眉の急

【読み】 しょうびのきゅう
【意味】 焦眉の急とは、非常に差し迫った危険、問題を抱えていることのたとえ。

【焦眉の急の解説】

【注釈】 眉毛が焦げるほど近くまで火が迫っていて、きわめて危険な状態である意味から。
「切迫する事態とはどんな事だ?」との問いに対して、「火が眉をやく時だ」と答えたという中国の禅問答故事によることば。
【出典】 『五灯会元』
【注意】
【類義】 牛蹄の魚/涸轍の鮒/涸轍鮒魚/焼眉の急/尻に火がつく/轍鮒の急/眉に火がつく/轍に息づく鮒
【対義】
【英語】
【例文】 「今日中に緊急会議を開かねばならない。焦眉の急だ」

【分類】

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

意味類語辞典語源由来辞典違いがわかる事典なぜなに大事典日本語俗語辞書

Copyright ©2011- 故事ことわざ辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス