秋霜烈日

【読み】 しゅうそうれつじつ
【意味】 秋霜烈日とは、刑罰や権威などがきわめて厳しく、おごそかであること。

【秋霜烈日の解説】

【注釈】 秋の冷たい霜と、真夏の太陽はどちらも草木を枯らすほど厳しいことからいう。
【出典】
【注意】 「秋霜列日」や「秋霜裂日」と書くのは誤り。
【類義】
【対義】
【英語】
【用例】 「その事件の判決は、秋霜烈日な厳しいものだった」

【分類】

【オススメ情報】

【オールガイドリンク】

秋霜烈日(しゅうそうれつじつ)の類語・同義語 - 類語同義語辞典
秋霜烈日の意味・読み・漢検級・由来・類義語・対義語 - 平明四字熟語辞典

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

語源由来辞典類語辞典四字熟語辞典違いがわかる事典日本語俗語辞書

Copyright ©2011- 故事ことわざ辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス