秋霜烈日

【読み】 しゅうそうれつじつ
【意味】 秋霜烈日とは、刑罰や権威などがきわめて厳しく、おごそかであること。

【秋霜烈日の解説】

【注釈】 秋の冷たい霜と、真夏の太陽はどちらも草木を枯らすほど厳しいことからいう。
【出典】
【注意】 「秋霜列日」や「秋霜裂日」と書くのは誤り。
【類義】
【対義】
【英語】
【用例】 「その事件の判決は、秋霜烈日な厳しいものだった」

【分類】

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

語源由来辞典違いがわかる事典なぜなに大事典日本語俗語辞書

Copyright ©2011- 故事ことわざ辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス