問屋の只今

【読み】 といやのただいま
【意味】 問屋の只今とは、口先だけ調子がよくて、実行が伴わないことのたとえ。

【問屋の只今の解説】

【注釈】 問屋に注文をすると、「はい、ただいまお届けします」と言うのが口癖だが、実際には品物をなかなか届けてこないことから。
「といや」は「とんや」の古い言い方。
【出典】
【注意】
【類義】 明後日紺屋に今晩鍛冶屋/医者の只今/鍛冶屋の明晩/紺屋の明後日/紺屋の明後日七十五日/坊さんのおっつけ
【対義】
【英語】 One of these days is none of these days.(「そのうちに」という日は来ない)
【用例】 「あの会社はいつも問屋の只今で、発注してもすぐに持ってきたことがない」

【分類】

【オススメ情報】

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

語源由来辞典類語辞典四字熟語辞典違いがわかる事典日本語俗語辞書

Copyright ©2011- 故事ことわざ辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス