年寄りの冷や水

【読み】 としよりのひやみず
【意味】 年寄りの冷や水とは、老人が年齢にふさわしくない危険なまねや、出すぎた振る舞いをすること。

【年寄りの冷や水の解説】

【注釈】 年寄りが、強がって冷たい水を浴びたり飲んだりして、無理をする言動をいう。
自分の年齢も考えずに無茶をすることは健康に良くないことから、それを自虐的に言ったり周りがたしなめたりするときに使う。
「冷や水」は「冷水」とも書く。
『江戸いろはかるた』の一つ。
【出典】
【注意】
【類義】 老いの木登り/ずくなしの冷や水/年寄りの力自慢/年寄りの夜歩き
【対義】
【英語】 An old sack asketh much patching.(古い袋はあちこちほころびを直す必要がある)
【用例】 「退職後に趣味としてサーフィンを始めようとしたら、年寄りの冷や水だと家族にとめられたよ」

【分類】

【オススメ情報】

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

語源由来辞典類語辞典四字熟語辞典違いがわかる事典日本語俗語辞書

Copyright ©2011- 故事ことわざ辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス