馬に乗るまでは牛に乗れ

【読み】 うまにのるまではうしにのれ
【意味】 馬に乗るまでは牛に乗れとは、高い地位に就く前に、ひとまず低い地位に就いて実力をつけよということのたとえ。また、最善策が取れないならば、次善の策を取れということのたとえ。

【馬に乗るまでは牛に乗れの解説】

【注釈】 馬は牛より速いが、いきなり乗馬するのは難しいので、まずは牛に乗って乗り方の訓練をせよという意から。
何もしないでいるよりも、少しでも前に進んだほうがよいということ。
【出典】
【注意】
【類義】
【対義】
【英語】
【用例】 「待っている間にも何かするべきことはあるはずだ、馬に乗るまでは牛に乗れというだろう」

【分類】

【オススメ情報】

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

語源由来辞典四字熟語辞典違いがわかる事典日本語俗語辞書

Copyright ©2011- 故事ことわざ辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス