夕立は馬の背を分ける

【読み】 ゆうだちはうまのせをわける
【意味】 夕立は馬の背を分けるとは、ある場所では夕立が降っているのに、ごく近い場所では晴れているさま。

【夕立は馬の背を分けるの解説】

【注釈】 夕立は、馬の背の片側を濡らしても、もう一方の側は濡らさなかったりすることがあるように、局地的な降り方をすることから。
馬の背の片側だけを濡らすのは誇張が過ぎるとして、「山の尾根」を「馬の背」といったことから転じたとする説もある。
【出典】
【注意】
【類義】 馬の背を越す/夏の雨は牛の背を分ける/夏の雨は馬の背を分ける
【対義】
【英語】
【用例】 「夕立は馬の背を分けるというが、300メートルほど歩いたところでは道路が全く濡れていなかった」

【分類】

【オススメ情報】

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

語源由来辞典類語辞典四字熟語辞典違いがわかる事典日本語俗語辞書

Copyright ©2011- 故事ことわざ辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス